新宿ウエストクリニックのAGA治療内容と料金に対しての口コミ

JR新宿駅西口から徒歩で約五分と便利な場所にありながらも、休診日はなく年中無休で男性の悩みである薄毛の診察を行っている新宿ウエストクリニックは、AGA治療薬にかんしては9年以上またバイアグラにかんしては15年以上の処方実績があり、その間に合わせて13万人もの処方実績があることから、新宿ウエストクリニックのAGA治療内容に対してのクチコミはインターネットの医療関係情報サイトでも数多くあります。特筆すべきこととしては、男性特有の気になる薄毛治療にあたるのは全員男性スタッフであり、診察料が無料であるだけでなく、保険証を持参する必要もなければ、予約も不要としながらも、的確な診察と待たせない治療方針によって一人当たり平均10分の診察時間でAGA治療薬が処方されます。

AGA治療薬にかんしては新宿エリアでトップの総処方トップの実績があり、ウェブサイトにかんしても1998年から開設するなど、AGA治療にかんする情報公開についてもいち早く行ってきたことも、信頼の証となっています。

AGA治療薬をはじめるにあたり気になることの一つとして治療費があり自費診療のために保険証が使えませんが、新宿ウエストクリニックでは診察料が無料であることはもちろんのこと、AGA治療薬の定番であるプロペシアのジェネリックであるフィナステリドを約一ヶ月分の28錠、金額にして5500円から処方してもらえます。処方される薬の料金にかんしてはウェブサイトで詳細に明記されており、口コミにおいても安心であるといった感想が多数あるだけでなく、AGA治療薬であるプロペシアやフィナステリドの処方にあたり、診察を受ける前に無料で服用の安全性をチェックするメールフォームまで用意されています。これまでの豊富な臨床データによれば、プロペシアを3年間服用した人の98パーセントが、育毛や発毛に成功したか薄毛が進行しなかったという結果があり、服用しても薄毛の進行してしまった例はわずか2パーセントと非常に少ない割合となっています。

AGAの治療には継続的なプロペシアやフィナステリドの服用が最も効果的であるため、予約不要と短い診察時間がモットーである新宿ウエストクリニックは、日々多忙な生活や仕事に追われている現代人にとって、財布だけでなく精神的にもやさしいAGA治療のクリニックであるといえます。プロペシアをはじめとするAGA治療薬は、基本的に3ヶ月から6ヶ月程で変化があらわれるといわれていますが、本当の意味での発毛が実感されしっかりとした太い髪の毛へと成長を遂げるためには、やはり1年以上の長期にわたって飲み続けることが大切です。ただし服用にあたっては副作用の心配が懸念される患者がいることから、メールで持病や服用している薬を含め患者一人ひとりの健康状態を調べながら、新宿ウエストクリニックがアドバイスを返信します。また、診察料が無料でありながらも原価に近い料金でAGA治療薬を処方できる理由として、プロペシアをはじめとして処方する薬の服用にさいしては血液検査などの精密検査が必要でないため、診療においてさまざまな無駄を省いているためです。こうした患者本位の診療方針に対する口コミは多く、また新宿という便利な立地もあいまって、遠方から交通費を使って通院する患者も少なくありません。

しかも国内で生産された純正のAGA治療薬を使うため、安全かつ安心であることも特徴で、通院の前に、豊富な情報を網羅したAGA治療薬にかんするFAQに目をとおして、時間のみならずお金も上手に節約しながら、一日も早くAGA治療を実践することが、薄毛を脱するための第一歩であることはいうまでもありません。

AGA治療病院の評判・口コミ